ak-74

扶桑です。

1
相変わらず愛車の高機能化改良にハマっている扶桑。今まで機能の無い
物品はなるべく乗せないようにしていて、唯一インテリアとして造花を加えただけ
でしたが、ホビー野郎としてはやっぱり何か寂しい感じでした。
・・・・・という訳でインパネ上にミニエブリイ様が復活。トミカの一台で「郵便車」
として売られているDA64V型エブリイです。


2
車の中が自宅の自室の機能に近づいてくるにつれ、自宅に大量にあって
車に全くないものが気になる。そう!ガンマニア扶桑にとって車に銃が無い事
です。ただエアガンなんぞ車に積んで置いて職質でも受けようものなら

色々問題が発生する可能性

が大きいので(滝汗)、1/1のペーパークラフトAK-47でも作って
車内インテリアにしようかとも思っていたんですが、普通に考えて

でかくて邪魔すぎる(笑)

そこでミニチュアを設置する案で落ち着きました。
ちょっと前からホビーショップで見かけて気になっていたもので
カラシニコフマニアとしてはすぐに飛びつきそうな気がすると思いますが
ある一点が問題で購入していませんでした。


3
AKに詳しい人間ならすぐに解ると思いますが、これAK-74ですよ。
マガジンがスチールプレス形状の時点で買わなかった訳です。
じゃあちょい改造してAKMにしたらどうかと思いますよね。
ストックに溝切ってあるんですよ。購買意欲激萎えですよね。
普通の人は何言っているのかよく解らないと思います。

そう、それでいい(笑)。

いや、そうじゃなくて結局設定を間違えているんです。


18
AK-74(写真下)です。74は本来ベークライトのマガジンでないとおかしい。
・・・が目をつぶる事にしました。


4
スケールサイズは1/4か1/5位だと思うんですが、箱に書いてある通り
実銃で金属のところは金属製で驚くのがトリガーやマガジンキャッチも
一体のモールドではなく可動である。これだけこだわったモデルなのに
マガジンをなぜ間違えたのか残念で仕方がないね。


5
ボルトキャリアも後付けで、リコイルスプリングまで別部品。もちろんボルトも
引けるし、セレクターレバーも可動する。驚くほどよくできたミニチュアだ。
因みに小さなねじで組み立てていきます。ドライバーはキットに
付いてきます。


6_2
完成しました。因みにこの時車内で組み立ててます(笑)。


7
御覧の通りボルトが引ける。


8
更に驚くのがこんなに小さいマガジンにしっかりフォロアースプリングが
入っており、付属のミニ弾薬がちゃんと装填できる。再現度スゲエ。


9
ここまでリアリティーこだわったミニチュアモデルなのにマガジンを間違えた事で
台無しに。もったいねえ。


10
金属製の置台も付いてきます。しかしこのまま車に置いておいたら
ぶっ飛んでいくのは確実でしょう。設置は次の日に考えるとして、
この場では組み立てのみで終えました。このシリーズはいくつか種類が
出ているので、M4カービンやドラグノフもそのうち購入して設置したいと
思います。


11

14
もう一つどうしても欲しかったものがあったので買ってきました。
厚木市の四駆ショップ「ワイルドグース」さんで売っている
「換気ストライカー」です。何に使う部品かっちゅーと


12
JB23系ジムニーかDA64エブリイのバックドアのロック部に
取り付ける事により、


13
換気できるようにドアをわずかに開いたままにできる。夏の車中泊には
救世主となりそうだ。ちなみにただ隙間を開けるだけならサンダルでも
挟んでおけばいい訳ですが、このパーツが優れているのは
隙間を開けたままドアロックができる点です。


15
本日昼間に撮ったもの。夏の炎天下で長時間車を止める場合はこのパーツを
使ってわずかにバックドアを開いておきロックして出かければよい。
車内の温度は間違いなく上がりにくくなる。
エブリイは車体側にバックドアが被さるように設計されているので
隙間の少なさも加えて多少の雨でも大丈夫だろう。

唯一防ぎようがないのが虫で、ドア付近の車内に電池式の蚊取りマットでも
置いておこうかと考えております。一応車内に電撃殺虫機もありますが~・・。


16
AKは100円ショップダイソーでコルクボードを買ってきて強力磁石で
貼り付けてみました。振動で落ちるかな~と思いつつテストです。
今日は段差のある路面等も走りましたが落ちてませんね。
これ磁石でくっつくということは亜鉛合金やアルミではなく
ちゃんとスチールできているのがわかる。


17
車内後部左側の機能スペースは現在この様になっております。
誰に向かって主張しているのかは謎ですが(笑)、喫煙席プレートも
置いてみました。これは機材と壁の隙間にサクッと刺してあるだけなので
撤去も簡単です。

楽しいですね車をいじるのは~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なんだか

さっきから非常に微弱な揺れを何度も感じるんですよね。なまず扶桑です。
デカい地震の前触れでなければいいが~。

最近気になるのは西ノ島の火山活動が再び再開した事ですね。
日本列島は4つのプレートの境にあり、近海にその境目がありますが、
現在最も地震が警戒されているのが日本列島の南側を東西に走る
南海トラフなどのユーラシアプレートとフィリピン海プレートの境です。しかし、
南に目を向けるとフィリピン海プレートと太平洋プレートが衝突する
小笠原地域のプレート境界も存在します。この地域は不思議な事に
大規模な地震が少ない。よって、西ノ島のあたりの大規模地震は
殆どノーマークである。しかしここで仮に大規模な地震が起こると

大規模な津波の可能性が・・・。

ちょっと注意が必要かもね。噴火している期間が恐ろしく長い。
海底はどうなってんのかね。


1

2
え~昨日日曜の朝の写真です。また道の駅で車中泊してやがります(笑)。
実はこの日の昼間に自宅の外壁工事があり、業者の車を止める場所を
提供する為にマイカーで出かけてきました。よって作業が終わる
夕方まで帰れない~という事で車でのんびりという事でございます。


3
7:30頃に暑さで目が覚め、窓を少し開けて再び寝てしまい、9:30頃
目が覚めましたが、まだ暑かったので今度は写真の様にスライドドアを
開けたまま再び寝て10:00に起きました。防犯もくそもないね(笑)。
因みに道の駅の駐車場の一番端に止めていてスライドドア側は崖に
なっているので外からは殆ど覗かれる事は無い。山間を抜けてくる
涼しい風を感じつつ~いつの間にか寝てましたよ(笑)。
ドア越しに山が見えます。


4
何度も車中泊を繰り返す事で物の配置も洗練されていき
現在では必要なものがすぐに手に取れる配置となっている。
この辺は経験が活きてるなあ。


5
このロゴスのハードマイテーブルワイドは丈夫で軽く、御覧の様に
淵が立っている。これが結構車中泊において重要なアイテムで、
ラーメンなどをテーブル上で倒してこぼしてもテーブル下にこぼれる事は無い。
また、このIPODの音楽を聴いているELPAのスピーカーはステレオ音源を
モノラル再生するタイプのスピーカですが「音質がいい」かつ「コンパクト」
という事でお気に入りで使用しています。大きさはルービックキューブ位
でしょうか。元々妹がウォークマンに100円ショップで買ってきた
安くて音が小さいスピーカーを繋げて聞いていたのを見て、
音質のいいコンパクトなスピーカーを買ってやろうと
誕生日プレゼントにあげたのが発端である。後で聞かせてもらうと
結構いい音質だったので、その後に歳でテレビの音が聞こえにくいという
オヤジに手元スピーカーとして1つ買い、仕事に出た時に聴きたいと
会社カバンに一つ買い、車に常備しておきたいと1つ買いと
4つも同じものを買ってます(笑)。


7
JAZZを聴きながら枝豆を食べる。このファミマ系の枝豆は塩分が濃かったり
薄かったりと安定せず、なぜか水分が凄くてビチャビチャしているが、
結構味はいいですね。

6
今回も「どくきのこまくら」は大活躍です。寝心地最高です。


10
夕方に洗車を行いました。ここの所雨続きだったので結構雨だれで
汚れていました。すっきりしましたね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«頭台